TABUNKA Jpackってどんな内容?

 TABUNKAの「日本語学校Jpack内容」

(カリキュラム例)

対象 対象     時間数/45分 価格 授業内容
日本語学校 0初級レベル Jpack発音指導クラス 20人 20時間 130,000円 発音

・五十音の発音指導
(各国人の発音の特徴にそった個別指導も可)
・ひらがな、カタカナ表記
・Jpack独自のミニ・マルペア教材を使い表記と音をつな
 げる練習
・数字の確実な発音と聞き取りの練習

入門編
(JLPTN5合格を目指す)
語彙:1,000
漢字:300字
文型:50文型
 
初級Ⅰみ日1課-17課  20人  170時間  1,105,000円  聞く ・複文レベルの聞き取りができるようにする。
・JLPT対策N5合格レベルまでの聴解能力をつける。
話す  ・ある程度まとまったスピーチを複文レベルでできる
 能力を身につけさせる。
 読む ・み日1~17課までの語彙と文型を使って書かれた文章が
 理解できると同時にそこで使われている漢字も読み書き
 できるレベルまで教育する。
 書く モデル文を模倣して書いたり、既習の文型を使って、ある
程度まとまった作文ができる能力をみにつけさせる。
ディクテーションも既習の文型ならば確実に書き取ること
ができるまでにする。
 JLPT対策 ・JLPT(N5合格レベル)対策授業にもなる。
初級Ⅰ
(JLPTN4合格を目指す)
語彙:1,500
漢字:500字
文型:50文型
初級Ⅱみ日18課-34課         20人   170時間 1,105,000円 聞く 複文レベルの聞き取りができるようにする。
JLPT対策N5合格レベルまでの聴解能力をつける。 
話す   ある程度まとまったスピーチを複文レベルでできる能力を
身につけさせる。
読む  み日1~17課までの語彙と文型を使って書かれた文章が理解
できると同時にそこで使われている漢字も読み書きできるレ
ベルまで教育する。 
書く  モデル文を模倣して書いたり、既習の文型を使って、ある程
度まとまった作文ができる能力をみにつけさせる。ディクテ
ーションも既習の文型ならば確実に書き取ることができるま
でにする。 
JLPT対策  ・JLPT(N4合格レベル)対策授業にもなる。 
      初級Ⅱみ日18課-34課      20人 170時間 1,105,000円 聞く  複文レベルの聞き取りができるようにする。
JLPT対策N5合格レベルまでの聴解能力をつける。 
話す  ある程度まとまったスピーチを複文レベルでできる能力を身
につけさせる。 
読む  み日1~17課までの語彙と文型を使って書かれた文章が理解
できると同時にそこで使われている漢字も読み書きできるレ
ベルまで教育する。 
書く  モデル文を模倣して書いたり、既習の文型を使って、ある程
度まとまった作文ができる能力をみにつけさせる。ディクテ
ーションも既習の文型ならば確実に書き取ることができるま
でにする。 
JLPT対策  ・JLPT(N4合格レベル)対策授業にもなる。 

 TABUNKAの「にほん語教育」Jpackサンプル

1.日本語クラス入門「50音と数字の発音、表記指導」Jpack

     期間:20時間(/45分)
     クラス人数:マキシム20名
     費用:130,000円
     トレーナー派遣:2~3名(授業は日本語教師有資格者が指導します)
     テキスト:FUKUOKAふぁん「Basic Nihongo 50音の発音と表記」
     期待できる成果: ① ひらがな・カタカナの表記ができる。
              ② 発音指導の専門家からきちんとした発音指導が受けられる。
              ③ 日本語入門の聴解指導が受けられる。数字、価格が聞き取れる。
              ④ 発音指導の専門家からきちんとした発音指導が受けられる。

(カリキュラム例)

第1週
1限目 Jpack1
「あ行~さ行」 
Jpack2
「た行~は行」

 Jpack3
「ま行~ん」

 Jpack4
「濁音」と「拗音」

 Jpack5
まとめテスト
2限目
3限目 学校独自のカリキュラム1.  学校独自のカリキュラム2.  学校独自のカリキュラム3. 学校独自のカリキュラム4. 学校独自のカリキュラム5.
4限目
第2週
1限目  Jpack6
「カタカナ1」
 Jpack7
「カタカナ2」
 Jpack8
「カタカナ3」
 Jpack9
「カタカナ4」
 Jpack10
まとめテスト
2限目
3限目  学校独自のカリキュラム6.  学校独自のカリキュラム7.  学校独自のカリキュラム8.  学校独自のカリキュラム9.  学校独自のカリキュラム10.
4限目

2.「にほん語教育初級Ⅰ」Jpack

     期間:170時間(/45分)
     クラス人数:マキシム20名
     費用:1,105,000円
     トレーナー派遣:2~3名(授業はトレーニングを受けた日本語教師有資格者が指導します)
     テキスト:みんなの日本語Ⅰ
     期待できる成果:① JLPT N4レベル合格水準の語彙・文法知識・聴解能力の獲得
             ② 漢字 400字(理解する/読める/書ける能力)
             ③ 初級 複文レベルコミュニケーション能力
             ④ 複文レベルの読解・作文能力
             ⑤ 出席率と証明書
             ⑥ 確認テスト17課分の評価
             ⑦ まとめテスト 1課から6課/7課~13課/14課~17課成績評価と成績証明書
             ⑧ JLPT模擬テスト結果(2回分/学生の進行レベルに合わせて模擬テストを行う)

(カリキュラム例)

第1週
1限目 Jpack1課
 Unit1
Jpack1課
 Unit3
Jpack2課
 Unit1
Jpack2課
 Unit3
Jpack2課
 Unit4
2限目
3限目 Jpack1課
 Unit2
Jpack1課
 Unit4
Jpack2課
 Unit2
Task Jpack2課
 Unit3
4限目
第2週
1限目  Jpack1課2課
 Unit6
Jpack3課
 Unit2
Jpack3課
 Unit4
Jpack4課
 Unit2
Jpack4課
 Unit3
2限目
3限目 Jpack3月課
 Unit1
Jpack3課
 Unit3
Jpack4課
 Unit1
Task Jpack4課
 Unit4
4限目

.「災害避難対策やさしいにほん語教育」Jpack

     期間:3時間(/45分)
     クラス人数:マキシム20名
     費用:60,000円
     トレーナー派遣:1名(授業はトレーニングを受けた日本語教師有資格者が指導します)
     テキスト:やさしい日本語(TABUNKA)
     期待できる成果:① 地震・台風などの自然災害対策に有効
             ② 地方自治体の避難指示が正確に伝わる。
             ③ 外国人住民の不安を取り除く効果がある。
             ④ デマに惑わされずに日本人と助け合いながら避難できる。

(カリキュラム例)

1日 1時間目 2時間目 3時間目
1限目 災害避難対策Jpack
 Unit1
災害避難対策Jpack
 Unit2
災害避難対策Jpack
 Unit3